SKET介護 利用事例

「コストが半分に」スポット採用を利用してみて分かったこと

株式会社ウェルクス【SKET介護】運営事務局です。

弊社運営の【SKET介護】は、1日・半日単位のスポット勤務ができる介護職員と介護事業所を結ぶ「マッチングサイト」です。

<https: sket-kaigo.com>

紹介・派遣の利用に比べて、人材確保をサイト上だけで「安く」「早く」「簡単に」行うことが出来るサービスとなっております。

そのため、今までに無いサービス(※)となっておりますが、その分「利用することのメリットのイメージがつかない」といった声も頂いております。

※当社調べ

そこで、今回は実際にご利用頂いております「株式会社さかえケアサービス 統括管理者 平様」にインタビューさせていただきました。

ご利用の上でのメリット・デメリットをお答えいただきましたので、参考にご覧いただけますと幸いです。

膨らんでいく人件費を、SKET介護の利用でおよそ半分まで削減

Q.人材配置において、今までの課題を教えて下さい。

平様:会社の規模もあまり大きくないこともあり、何を差し置いても「人件費」です。派遣を利用していたのですが、費用が高く、無資格~初任者研修までの方しかお願いしていなかったです。ともあれ人員は必要なので、派遣をお願いしていたという状況でした。

派遣の利用頻度は多かったのですか?

平様:1ユニット1人・2人を週3~4日程、半年くらいは派遣で人員確保していました。

Q.今までの課題感はSKET介護を利用してどのような変化がありましたか?

平様:一番はやはり「人件費」ですね。SKET介護は人員確保にかかるコストが安いというのが一番の魅力だと思います。

今まで利用されていた派遣と比べて、どれくらい人件費を削減できましたか?

平様:半分から3分の2くらいに抑えられてのでは無いかと思います。(1日の一人頭コストで)日勤帯8時間で19,000円位だったのが、12,000円位になっています。あと、一時的(スポット)であるというところもSKET介護は強いと考えています。例えば正社員の採用が出来ても、派遣だと数ヶ月以上の契約期間があるから、すぐに「来なくていい」というのも難しく、仕方なく人件費オーバーで契約し続ける必要もありました。SKET介護にはそれがなく、日単位なのでコストを抑えられました。

ということは、日単位のコストはもちろん、数ヶ月先のコストも削減できたということですか?

平様:そうですね。先も見据えたコストでいくと、感覚としては半分以下になったと思います。

「SKET介護」は、「派遣」「紹介」ではない人材確保の新たな選択肢になる

Q.勤務された介護職員の方はいかがでしたか?

平様:(仕事の出来る出来ないで言うと)正直ピンきりですね。ただ、夜勤を多く頼んでいたこともありますが、基本的に来ていただける方は「他の経験も豊富な自信のある方」しか来ないですね。そういった意味では悪くないですね。来ていただいた人によりますが(笑)トータルプラスの評価ですね。

以前は派遣で人材確保されてたとのことで、比較してみてどうですか?

平様:もう派遣を頼む気はありません。おかげさまで採用がうまくいっているので、SKET介護にも頼まなくて良いかもしれないです。ただ、今後も困ったことがあればすぐにSKET介護を利用しますね。

平様:また、SKET介護は直接やり取りが出来るのもいいですね。文面上でですが、ちゃんとコミュニケーションが取れるか見れますし、写真でですが人となりもわかるので。例えば不採用の通知を送って、返事くれる人もいればくれない人もいます。丁寧に返してくれた人は「今回は縁がなかったけど、次回はお願いしようかな」など、様々な判断基準になります。

それでは、一回不採用になった人が別の日に採用になることも?

平様:ありました。紹介や派遣だと、担当を介してのやり取りになるため、直でのやり取りが難しい。その点SKET介護は直接のやり取りで人柄を見て判断できるのが良いと思います。1件につき3名ほどのエントリーが来るので、その際の選考基準にもなります。

今後も進化を続ける「SKET介護」

Q.求人掲載から採用まで全部やっていただいてますが、システムの使用感はいかがですか?

平様:当初に比べたら大分バージョンアップされて、使いやすくなりました。最初は求人の複製も出来なかったので、全部手打ちしなければ行けなかったけど、今は出来る。特に人がいないときって、どこでもいいから来て欲しいという気持ちがあり、毎日求人載せたいんですよ。それをイチイチ入力するのが面倒で(笑)

そうだったんですね。おっしゃっていただいた機能の実装も近日中にございますので、また何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

将来的には直接雇用で安定させて、SKET介護で穴埋めを

Q.今後の人材配置の課題感はございますか?

平様:弊社は従業員の方の住む家を提供できることもあり、遠方からの採用なども出来ていて、順調に採用が出来ています。ただ、業界的には人員確保が難しい現状であることは確かですね。介護事業所は直接雇用したいけど、求職者側が「派遣が良い」というニーズが増えてきた気がしています。

平様:また、急な欠員は社内で調整できますが、逆にシフト作成時に希望休がカブったりでSKET介護で募集をするなどは有り得そうです。


いかがでしたでしょうか。【SKET介護】のイメージは湧きましたでしょうか。

派遣・紹介とはまた違うメリットがございます。

実際に採用するまでは【完全無料】ですし、現在【初回利用料無料キャンペーン】も実施しております。

是非この機会にご検討いただけますと幸いです。

【お問い合わせ先】
SKET介護
MAIL:info@sket-kaigo.com
TEL:03-6284-2945