2014年1月20日

保育士・幼稚園教諭に特化した転職支援サービス「保育のお仕事」と求人広告サイト「保育士求人ナビ」を運営する株式会社ウェルクスが新サービス「保育採用の窓口」を2014年1月20日にリリースいたしました。

「保育採用の窓口」サービス提供の背景

女性の社会進出といったダイバーシティによって、育児をしながら仕事を続ける夫婦が増加し、全国各地で保育園が不足している状況です。現安倍政権も「女性の活躍」を成長戦略の中核に定めて、待機児童問題に手を打っている状況です。

それを受けて、各自治体や民間企業では急ピッチに保育園の新設や既存園のスタッフの増員などが進められています。しかし、保育園や幼稚園の多くは採用担当を園長や理事長が兼任しているケースが多く、企業のように採用に専念できるスタッフを配置できていない実情があります。そのため、各園は人事に課題を感じてはいるものの抜本的解決につながるような取り組みがなかなかできていない状況です。

一方、人材紹介・派遣会社におかれましても、昨今の看護師のような市場形成がされる前ということもあり、少人数で事業を運営しているケースが多く、営業活動が満足にできていない企業も数多く存在しております。

保育園、紹介会社の両者を支援するサービスとして「保育採用の窓口」を立ち上げました。

「保育採用の窓口」サービス概要

エリア(都道府県単位)×提供サービス(紹介・派遣)で依頼する会社を絞り込んで、一括で依頼をすることが可能です。
人材紹介・派遣ともに入職や稼働するまでは費用は一切かかりませんので、無料でご利用いただけます。

「保育採用の窓口」の特徴

採用活動をする事業所

・数ある人材紹介・派遣会社をご自身で調べることなくまとめて依頼ができます
※採用を保証するサービスではなく、採用可能性を高める支援をするサービスです

人材紹介・派遣会社

・採用のニーズがあり、紹介や派遣サービスを理解している事業所からの依頼を受けることができます
※成約を保証するサービスではなく、紹介先を増やす支援をするサービスです