PS向上

ミッション

PS向上は『社員のパートナー(旦那さま、奥さま)にも愛される会社をつくる』をミッションとしています。
(※PSとは、パートナー・サティスファクションの略です)

社員のパートナーの満足度を向上させ、それぞれの社員に大切な家庭があるということを社内で認識することで「働きやすい」「家族を大切にする職場」の雰囲気づくりを行っています。
3児の父でもある代表の発案で生まれたタスクフォースです!

取り組んでいること

主な取り組みは、休日に家族で楽しめるイベントの開催です。
これまでには、葛西臨海公園や行船公園でのピクニックやバレンタインに男性社員とパパ社員と子どもがチョコレートを作ってママにプレゼントする「逆バレンタイン」企画なども実施されました。そして今年の5月にはファミリーで上野動物園へ行くイベントを開催しました!

仕事に励めるのはパートナーや家族の協力があるおかげ!ということで、社員が子どもを連れ出し休日イベントに参加することで、普段育児を担っているパートナーに息抜きを提供するという狙いがあります。また、家族ぐるみで交流する場にもなっています。
もちろん、イベントへの参加は社員だれでも歓迎です。

また、今年度から子ども用品を社内でリサイクルする取り組み「あげもら」を始めました(※写真2枚目)。主に子どもがいる社員を中心に、赤ちゃん用のおもちゃや衣類などがウェルクス社員の間で取引されています。子どもに買ったがあまり使わなかった、もうこのおもちゃで遊ばなくなったけどまだまだ使える、など出品理由も様々。我が子にあげたい!親戚の子どもにプレゼントしたい!など受け取る側にも様々な理由があります。

PS向上タスクフォースは子どもがいるいないは関係ありませんが、子ども好きなメンバーばかりです。なので、ミーティングでは色んなアイデアが出てきます。中には日頃感じている子育ての悩みや「こんなのがあったらいいな」という発想から企画が生まれることもあります。

2018年1月には本社オフィスの移転があるので、その機会に「家族の職場見学」をやりたいと企画しています。社員のパートナーや子どもをオフィスに招待して、日頃どんな環境で働いているのか見ていただくイベントです。パパやママの職場を実際に見ることが出来る機会はめったにないので楽しんでもらいたいです!

PS向上 PS向上