2016年7月19日

所属
人材紹介事業部 保育士グループ
職種
キャリアアドバイザー
仕事内容
保育士・幼稚園教諭の転職支援

Qウェルクスに来たきっかけは?

就職活動で説明会の日程が合う企業を探していたところ「ウェルクス」がありました。
世の中にこういう仕事があるのだなと驚きました。ウェルクスを受けるまでにも何社か受けていて、面接で自分が何を言いたいか分からずに終わってしまうことがありました。でもウェルクスの面接は違いました。

面接が終わった帰り道に「今日の面接は楽しかったな」と思えたんです。母親が保育士ということもあり、保育業界に携われる仕事内容に興味をひかれ、面接でいろいろな話ができました。

決め手は二次面接でオフィスの中を案内された時に、社員が自分の仕事を一旦止めて挨拶をしてくれたことです。すごく印象が良くて感動しました!入社した今は、自分も同じように挨拶することを心がけています。

Q今はどんな仕事をしているのですか

お仕事を探されている保育士・幼稚園教諭の方に電話で今の状況や仕事での悩みを聞いて、その人に合った施設を探し紹介します。どういった職場がその人が悩まずにイキイキと働けるのかを常に考えています。

Q入社する前に想像していた会社像と違いはありましたか

ちょっと違いました!自分の中の社会人のイメージはもっと硬くて、黙々とパソコンに向かっているイメージだったのですが、業務中のコミュニケーションの多さが想像と違いました。自分の仕事の話をポロッと口にした時に、みんなが答えてくれるのでその環境に驚きました。とても楽しく仕事ができています。

IMG_0615

Q仕事の難しさと楽しさをそれぞれ教えて下さい

限られた時間で相手への理解をどれだけ深められるかという部分に難しさがあります。求職者の方が何を悩んでいるのか理解したつもりでも、その後に改めて話した時にその方の「本当の悩み」が別にあることに気づくことがあります。その時に難しさを感じます。
仕事の楽しさはその方にピッタリの職場を見つけられ、内定が出た時です!この前も紹介した園から「紹介してもらった〇〇さん、とても良くやってくれていますよ」とお電話をいただいた時はすごく嬉しかったです。

Q仕事をする上でどんなことを大切にしていますか

ひとつひとつを丁寧に対応していこうと思っています。具体的には求職者の方へのメールや電話を丁寧に対応することを心がけています。

Q今後の目標を教えてください

担当する求職者の方に「私が担当で良かった」と思ってもらうことです!

スケッチブック

Qあなたにとってウェルクスはどんな存在ですか

「家」です!
相談できるお兄ちゃんやお姉ちゃんがいてとても安心感があります。みんな忙しいはずなのに聞くまでもない小さな疑問も、しっかり答えてくれます。良い意味で職場という緊張感がないので「明日仕事行かなきゃ(嫌だな)」という気持ちがおきず毎日楽しく出社できています。