2013年7月1日

株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国 以下、ウェルクス)は、保育士の転職支援サービス「保育のお仕事」を2013年7月1日にオープンいたしました。

「保育のお仕事」提供の背景と概要

昨今の女性の社会進出によって夫婦共働きの家庭が増加し、保育所の需要が高まってきています。待機児童数が最も多かった横浜市は、平成22年度から待機児童対策を重点施策とした結果、待機児童数が1,552名から平成24年には179名まで減少させることに成功し、国からも各地方自治体に対して、横浜市をモデルケースとして課題解決していくように政策が進められています。

一方、働き手となる保育士は約130万人が有資格者であるものの、勤務しているのは約40万人となっており、大半が休職している状況です。勤務条件が良くないことに加え、保育士資格を持つ方も家庭があるため、パートやアルバイトでの勤務を希望するケースが多いことがその原因です。

保育の求人情報インフラは、民間企業の保育園経営が少なかったこともあり、まだまだ整備されているとは言えない状況です。そこで、ウェルクスでは保育士に特化した転職支援サービスを立ち上げることで、求人側と求職側のそれぞれのニーズに応えられるようにし、保育士の転職・復職支援を行っていくことにいたしました。

「保育のお仕事」の特徴

  • 採用成功報酬型のため、採用ができないリスクを回避した採用活動が可能です
  • 専任のコンサルタントが求人、求職側の双方をサポートしますので、ミスマッチを減らします
  • 専任のコンサルタントが求人条件に合う求職者を見つけてきますので、採用活動の工数を削減できます