MIHO SEKINE

人材紹介事業部 キャリアアドバイザー 関根

ウェルクスに来たきっかけを教えてください。

今だから言える事ですが、人材の仕事に元々興味があった訳ではなく人と話したり接する事が好きというだけで応募しました。 ですが、ウェルクスの事を知れば知る程、自分のやる気次第で自分も会社も成長できるのではと感じて入社を決意しました。 仕事内容も意義のあるものと感じる事ができたのと、入社当初から社員の雰囲気が良かったというのも決め手の一つでした。

ウェルクスでのやり甲斐は何ですか?

他者と喜びを共感できた時は、数字だけではない達成感を感じる事ができます。 自分の裁量で仕事を任せてくれる部分も多いので、自分で考えて行動した事が、結果として社内・社外の人に良い結果をもたらせた時は 「よかった~」と思います。 自分で物事を考えたり、モチベーションを維持する必要があるので、大変な反面、人に言われた仕事を 淡々とこなすだけではない楽しさはあります。

MIHO SEKINE

仕事をする上でどんなことを大切にしていますか。

相手の立場になって物事を考えるようにしています。 「人と話す」・「接する」が基本なので、自分の尺度で話をしないようにしています。 同時に客観的でいる事も忘れずにお仕事を探す求職者や一緒に働く仲間と接するよう心掛けているので、 時には厳しい話も正直にしてあげる事が大切だと思っています。

マイブームや休日の過ごし方

業務時間外は仕事のスイッチを切りたいので、ジムに行ったり映画を観たり、気分転換できるようにしています。 終業時刻もキッカリしているので、前職に比べて家の事をできるようになったので自炊もするようになりました。

自分にとってウェルクスとはどんな存在ですか?

ウェルクスとは私にとって『つながり』です。 サイトに登録された方だけではなく、社員も増えてきたので、毎日たくさんの人と関わって仕事をしています。 それぞれのつながりを大切にしてきて今の自分があるので、これから出会う人や新しい仕事も楽しみにしていこうと思います。

MIHO SEKINE

MIHO SEKINE

ENTRY

あなたらしく働ける場所が、
WELKSできっと見つかる

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • 障害者採用
  • パート・アルバイト