MAYUKO OHAMA

人材紹介事業部 キャリアアドバイザー 大濱

ウェルクスに来たきっかけを教えてください。

私は幼稚園教諭、保育士として現場経験があります。充実した日々を過ごしていたのですが、保育学校時代の友達と会うと、園によって様々な問題があることを知りました。人間関係・給与・残業・その悩みは数多く、話を聞くたびに自分のいる園の待遇の良さや関係の良さを感じました。 保育時代の仲間とは絆が強く友達以上の関係が築けていた分、友達の職場問題を聞くのはとても辛いものでした。資格を活かしながら、幼稚園教諭、保育士さんの力になりたいと思ったのが、この会社に入ったきっかけです。

ウェルクスでのやり甲斐は何ですか?

2つあります。 1つは、求職者の新たな職場が決まった時。求職者の方にご内定を伝えた時に喜ばれている声を聞くと、私も嬉しい気持ちになります。もう1つは、会社の仲間と一緒に求職者のご希望の園を見つけた時です。 この会社は個々の業務だけでなく、営業部で協力する場面が多くその時の嬉しさは2倍です!

MAYUKO OHAMA

仕事をする上でどんなことを大切にしていますか。

『思いやりと感謝の気持ち』です。相手がいての私たちのお仕事なので、繋がりやご縁を大切にしたいと常に考えています。 そのためには、相手を思いやる気持ち、感謝があってこそだと思います。 求職者や事業所はもちろん、社員同士との何気無いやりとりも、相手の立場に立って考えるよう意識しています。

マイブームはありますか?

会社の仲間とジムに通い始めました!身体が締まるように頑張ります☆

自分にとってウェルクスとはどんな存在ですか?

一言で『家族』です。 私が入社した時は社員もまだ少なかったので、社員全員と話すことも多く、その時から今までにお父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん的存在として支えてくれる上司や先輩がいます。 今は後輩も多いので、私自身が新しく入った仲間にとって、家族のような存在になれれば良いなと思っています。

MAYUKO OHAMA

MAYUKO OHAMA

ENTRY

あなたらしく働ける場所が、
WELKSできっと見つかる

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • 障害者採用
  • パート・アルバイト