2016年8月30日

株式会社ウェルクス(URL:http://welks.co.jp/ 本社:東京都墨田区両国 代表:三谷卓也)が運営する認知症に関わる全ての方のためのWebマガジン「認知症ONLINE」と介護に関わる方の対話の場を提供する「未来をつくるkaigoカフェ」(URL:http://www.kaigocafe.com 代表:高瀬比左子)が共同イベントを開催することが決定いたしました。

未来をつくるkaigoカフェ×認知症ONLINE

全世界で、認知症になる人の数が爆発的に増えています。『超高齢社会』に突入した日本では、2025年に高齢者の20%にあたる700万人が認知症になるとの予測がされています。

厚生労働省は、団塊の世代が75 歳以上となる2025年を見据え、認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指し、新たに「認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~」(新オレンジプラン)を関係11府省庁と共同で策定しました。

政府が社会問題のひとつとして取り組むことで、認知症の認知度はあがり、認知症に関する情報量も多くなりました。認知症介護の経験があるご家族や介護者の方は、「認知症介護は情報戦」と言います。しかし、介護うつや介護虐待、認知症の方の事件や事故など、暗いニュースだけが取り沙汰され、何が正しくて何が正しくないのか、インターネットだけでは判断できないという声が聞こえてくるのも事実です。

認知症ONLINEは、認知症に関する正しい情報を確実に届けるにはどうしたらよいか考え、本イベントを企画いたしました。認知症になっても安心して暮らしていける社会にするために、介護の輪を広げ、認知症について前向きに考えるきっかけになるイベントです。
 

『未来をつくる認知症ケア』

chirashi
◆イベント概要◆
 
【日時】
10月16日(日)14:00~17:00
 
【場所】
東京都新宿区下宮比町2-12株式会社ディスコB1Fセミナールーム
アクセスマップ:http://www.disc.co.jp/

~当日のプログラム~

■理由をさぐる認知症ケア
ペホス(アプロクリエイト代表  URL: http://www.en-coach.com/

■【対談】未来をつくる認知症ケア
ペホス×高瀬比左子(未来をつくるkaigoカフェ代表 URL:http://www.kaigocafe.com

■私が考える認知症ケア
工藤広伸(息子介護作家・ブロガー)・市村幸美(認知症看護認定看護師)・後藤京子(「音楽の花束」代表)・
阿部敦子(介護福祉士)・川上陽那(介護福祉士)

■認知症×地域づくり
前田隆行(DAYS!BLG代表 URL:http://www.facebook.com/DAYSBLG/)

 

【参加費】

3000円(お飲み物・お菓子付き):当日、受付でお支払いください
※イベント終了後、同会場で懇親会を開催いたします。懇親会参加希望の方は別途3000円(軽食・フリードリンク代)をいただきます。
 

【定員】

事前申込 250名  ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
 

【参加申込みはこちら】

ご参加を希望される方は、以下URLのイベントページよりお申込みください。
http://ninchisho-online.com/archives/20190/

 

【主催】

未来をつくるkaigoカフェ ・ 株式会社ウェルクス

■株式会社ウェルクスについて URL:http://welks.co.jp
株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区、代表取締役:三谷 卓也)は、人材不足が問題といわれている保育士や介護職の人材紹介業を中心に事業展開しています。近年では認知症ONLINE等メディア事業のほか、放課後等デイサービスの運営や訪問マッサージ業も展開しており、福祉領域の社会課題解決のための事業を行っています。

■未来をつくるkaigoカフェについて URL:http://www.kaigocafe.com
NPO法人未来をつくるkaigoカフェ(代表:高瀬 比左子)は、介護に関する身近なテーマをもとに肩書や役職を気にせず自由に思いを語ることで、自分自身の見落としていた可能性や自分自身の中に眠るものを呼び覚まし、一歩踏み出すきっかけを作れる場を提供する活動をおこなっています。
 
 

【本リリースに関する問い合わせ先】

 
株式会社ウェルクス
広報担当:山本
〒130-0026 東京都墨田区両国1-12-8両国ミハマビル2F/5F
TEL:03-5638-6191 携帯電話:070-6430-2670 メール:chiemi-yamamoto@welks.co.jp